スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいことがたくさん

2月最後に、秋から計画、そして今年に入り様々な事情で先送りになっていた案件が何とかまとまり・・・肩の荷を下ろしました。まだまだ先は長いのですが、折り返し地点に入ったような。ひとまず良かった~

そしてこれまた個人的なことですが弟夫婦に可愛い赤ちゃんが 誕生♪可愛い女の子です。出産祝いを含め、今後プレゼント 選びの楽しみも増えました。弟夫婦は鹿児島に住んでいるのですぐに姪の顔を見られないのが残念ですが、写真を見ながらいつか紅茶を楽しむ女の子になってくれたらいいな~と想像しています

100227-01.jpg

良いことが重なったため、気分もすっきり。各産地新茶の時期が送れていることだけが気がかりなのですが・・・待った分だけの感動を期待することにします。

さて、今週末のサロンも盛りだくさん。ベーシッククラス、アドバンスドクラス、マスタークラス、たーくさんの方に足を運んでいただいています。

ファーストレッスンも満席を頂き有り難い限り。土曜日は金沢から参加して下さった生徒様もいて・・・感謝感激 です。来ていただいたご足労に報いられるように、私もスタッフも自主勉強、頑張ります。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
スポンサーサイト

自作のバスボム作り♪

マスタークラス21世紀西洋紅茶事情でお楽しみ頂くバスボム作り
スタッフ一同でめちゃくちゃはまっています 見た目の可愛さだけでなく、ハーブやスパイスなどの知識も駆使して、成分効能も考えて。フレーバーのレッスンで学んだオイルもフル活用。もちろんお茶全体の歴史も加味して・・・。

これだと言うテーマに合わせて具材を組み合わせていく過程はブレンドティー作り何とても似ていて楽しい。飲料ではない分、更に遊べるという利点も。

100226-01.jpg

ココア・パウダー+唐辛子で作ったバスボム、ネーミングは「コロンブス」、スパイスのレッスンに出た方はピンと来るかしら?

八角+シナモンで作った「オリエント
ジンジャーパウダー+金箔で作った「エリザベス
ローズマリー+ミント精油で作った「シェイクスピア

・・・アイデアは尽きず気付けばたーくさんのバスボムの見本が仕上がりました。今夜はどれで癒されようかしら??自作のバスボムは、今まで学んできた知識の固まりのように思えてとても可愛いです

すっかり気分が盛り上がった後は、リチャードジノリ社の「ヴェニス」でティータイム。スパイス貿易で黄金期を築いたイタリア、ヴェニス。マルコポーロの故郷。シェイクスピアの「ヴェニスの商人」もお勧めですよ

ヴェニスの商人 [DVD]ヴェニスの商人 [DVD]
(2006/04/05)
アル・パチーノジェレミー・アイアンズ

商品詳細を見る


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

総合的に紅茶を学べるように

4月のレッスンのご予約も無事スタートし・・・一息!
今日からは気持ちを切り替えて。来月のマスタークラスの詰め作業に。21世紀西洋紅茶事情、ふふふ♪どんな内容になるのかお楽しみに

2月に入り花粉症の影響か、やや体調が沈みがちの私、ミルクティーで癒されています。自分で淹れる紅茶ももちろん大好きですが、誰かが淹れてくれる紅茶はこれまた最高!サロンにいると、スタッフが次から次へと紅茶を淹れてくれて・・・嬉しい限りなのです。

もちろん時々「さぁ~何の産地だ」なんて、ブレンドティーのテストがあったりするのですがそれも美味しさの一つということで(^^;)

100224-04.jpg

1人で始めた教室運営ですが、今ではたくさんのスタッフに囲まれ、そして認定校の先生に恵まれ。刺激をたくさん受けています。

せっかく多くの助けに恵まれているので。マスタークラスの講座も文化系、産地系、技術系・・・偏らないように、総合的に紅茶を学べるスクールであるように。知恵を出し合って。

「4月のレッスンは、久しぶり(?)の The紅茶 って感じですね」
「4月でお教室通いだして丸三年☆常に新しい講座が開講されていて飽きないです」
「気付けば春で丸5年、こんなはまるとは!CTCに関しては知識が少ないので、テイスティング楽しみ」

お申し込みのメールに添えられた、生徒様からのメッセージは何よりの励みです
まだまだ紙に書ききれないほど楽しみたいテーマがあります。次は何かな~と楽しみにしていて頂ければ嬉しいな。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

4月のレッスン予約開始です

本日より4月のレッスンの予約が開始になります。
マスタークラスにはそれぞれ推奨講座があります。ご確認の上お申し込み下さい。

新しいマスタークラス、1つめの講座は「スコティッシュブレンド」、スコットランドの紅茶の世界に焦点を当てた内容になります。美味しい紅茶、スコーンやショートブレットなどスコットランドの郷土菓子、そしてタータンチェック♪

100224-02.jpg

こちらの推奨講座は「紅茶と水」になります。スコットランドのお水に合わせてブレンドされた紅茶を楽しみましょう。

2つ目の講座は「CTC製法」、20世紀に入り、ティーバッグなどの需要が増え「より早く強い味を」のニーズで生み出されたCTC製法は、インドからスタートし、ケニア、そして近年はスリランカでも生産が広がっています。

100224-01.jpg

オーソドックス製法との製造工程の違い、味の特徴、楽しみ方・・・現地の工場の特別映像も含め、CTC紅茶について深める2時間。
推奨講座は「紅茶の産地~ケニア」又は「紅茶の産地~インド」 になります。

お申し込みの際は、残りのチケット数をご確認の上お願いいたします。現在チケットをお持ちの生徒様の追加購入はいつでも大丈夫です。休会中の生徒様の受付は3月3日からになりますのでご注意下さい。
4月も存分に紅茶を楽しみましょう

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

新しい紅茶のイメージ

教室からのお知らせ♪
4月のレッスン予約は明日25日よりスタートです。休会中の生徒様で復会を希望される方は本日15時までにチケット購入のお手続きをお願いします。以後は3月3日~の受付となります。

宮廷の優雅なイメージも紅茶ですが、斬新でモダンな紅茶の世界も捨てがたい。
3月上旬はサロンが大変身 鉄瓶、お湯のみ、ハーブ、スパイス・・・今時の西洋の紅茶専門店に早変わり

来週からの模様替えに向け、サロンではディスプレイするお品のチェックが始まっています。どんな世界観が誕生するのか、個人的にも楽しみです♪

100224-03.jpg

2月はファーストレッスンにもたくさんの方にご参加いただき、新しい出逢いも多い月になりました。ほんの数ヶ月前までは「ダージリン」「ウバ」の味の違いが分からなかった生徒様。ベーシッククラスが終わる頃には、だいぶ成長され・・・。

「母がダージリンをとても気に入って」
キームンが癖になって」
「美味しいチョコレートを買ったので、今日はウバを下さい」

嬉しいなー、と思います。特に皆様口を揃えておっしゃるのが「食べ合わせ」の部分。今まではその日の気分で一番食べたいケーキ 、飲みたい紅茶 をセレクトしていたけれど、レッスンに通うようになってから「食べ合わせ」を意識するようになった・・・と。これもまたとても嬉しいお言葉です。

楽しく趣味の世界を邁進しましょう~

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

紅茶と読書

2月も残り1週間。青色申告などやり残していることが沢山ある2月なので・・・もう一踏ん張りなのですが。こんな時に限って、お部屋の模様替えをしたくなったり(^^;) さすがに優先順位を考えましょうと言うことで、大掃除だけにとどめましたが、綺麗になったお部屋でのティータイムはホッと和みます

お家にいると「お茶にしようかな~」「お茶しない?」「お茶に来ない?」お茶ばかりしている気がします。

疲れているときは、体を休めるためのお茶。
落ち込んでいるときは、心を休めるためのお茶。
大切な人とのコミュニケーションだったり。
自分へのご褒美の時間だったり。

100212-02.jpg

お茶と読書は私の生活の中では欠かせない大切なもの。2つが揃えばそれだけでとても幸せ。どこにも行かず1日ずーっとこもっていても楽しい日々です

1冊目はジェーン・オースティンの処女作とも言われる「ノーサンガー・アビー」ジョージアン時代のバースでの社交の様子が興味深く・・・年末に訪れたバースの街の写真を引っ張り出しながらの読書タイム。

ノーサンガー・アビー (ちくま文庫)

ノーサンガー・アビー (ちくま文庫)
(2009/09/09)
ジェイン オースティン

商品詳細を見る


DVDはスタッフも一緒に鑑賞。街の風景があまり写っていないのが少し残念なのですが、シノワズリー柄のモーニングカップや、女性たちのネオクラシカルな衣装に目がハート。映像から入って小説を読むのもお勧めです。

ジェイン・オースティン・コレクション ノーサンガー・アベイ [DVD]ジェイン・オースティン・コレクション ノーサンガー・アベイ [DVD]
(2008/09/26)
フェリシティ・ジョーンズ、

商品詳細を見る

表紙買いした「2月のブルー・ムーン」とても不思議なお話し。主人公が働く紅茶屋さんの雰囲気はとても素敵。同じ主人公のシリーズがあるみたい・・・また機会があれば。

2月のブルー・ムーン (講談社X文庫―ティーンズハート)2月のブルー・ムーン (講談社X文庫―ティーンズハート)
(1997/02)
嶋田 あずさ

商品詳細を見る

私が読んだ本はスタッフの元へ。グルリ一周して帰ってくる頃にはみんなの感想も聞けてとても楽しい。「ああ、そんな解釈の仕方もあるのね」とか「やっぱりそこがツボよね」とか。お薦めの本があれば紅茶を問わず、ぜひサロンで教えてください(^_^)

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

公津の杜に新しい認定校

お教室からのお知らせです♪
この度4月より千葉県の公津の杜(こうづのもり)に新しい認定教室がオープンすることとなりました。「カメリア紅茶教室」、茨城から熱心に通って下さった越川さんのお教室です。3月半ばよりファーストレッスンがスタート予定。お近くの方はぜひホームページをのぞいてみて下さい

そしてひたちなか市の認定校のいくよ先生から、「外部レッスン終了しましたー」のお写真が。食育に感心のある方を対象の紅茶セミナー。お天気が悪く心配されたそうですが22名の方が熱心に紅茶を楽しんで下さったとのこと。嬉しい限りです。

100221-01.jpg

日本橋の本校は、お教室を初めて来月で丸8年。初期の頃に比べると少しですが安定感も出て、私自身は最近とてもマイペースに教室運営をさせていただいています。認定校の活躍という新たな楽しみが増え、とても嬉しい日々です。

さて本日のお茶はしっとりと。近くにあるのに、実は一度も行ったことがなかった奈良の物産館。たまたま目の前を通りかかり・・・「あれ、こんな所にこんな建物あった」お聞きしたらオープンは昨年の4月とのこと。ありゃぁ~。何で気付かなかったんだろう。

100212-04.jpg


正式名称は「奈良まほろば館」、せんとくんグッズは微妙ですが(^_^;)、食べ物も珍しいものがたくさんで、興奮。

スタッフの中でも奈良好きのよしこ先生にお知らせしたら、またまた興奮。レッスンの間の時間に「のぞいてきて良いよ」と言ったら、お菓子の差し入れが来ました♪わーい!

柿味の和風のカステラに合わせて「ヌワラエリヤ」を淹れてもらい、ティーセットもティーボウルをチョイス。さて本日よりまた一週間、楽しく過ごしたいと思います(^-^)

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

1日3レッスン受講?!

★お教室からのお知らせ★
プロフェッショナルクラスにお問い合せありがとうございます。火・日クラスは両日とも満席になりました。追加のお席が用意できるか検討していますので、もしキャンセル待ちを希望される方は、個別にご相談下さい。

週末も楽しいレッスンが目地通し。今日は1日3レッスン受講されていった強者も!

午前中は「ブレックファストブレンド」、最高の朝ご飯♪そしてシーンに合わせてブレンドされた紅茶。テイスティングを楽しんで、カリカリトーストも楽しんで。マーマレードの奥深さにも開眼!

午後は「アウガルテン~基本編」もう、うっとりです~なんて方も多々。アウガルテン磁器の美しさ。そしてお部屋のインテリアに合わせたデザインの移り変わりに感激。ティータイムまで目がハート の2時間でした。

そして夜は「紅茶の成分と効用」今度はバッチリお勉強系?飲むだけではない紅茶の活用方法、知っているようで知らない成分。明日からはまた違った紅茶の楽しみ方が増えそうですね。

100217-03.jpg

「楽しい楽しい」笑顔を見ているとこちらもやる気をもらえます♪お家に帰ったらじっくり復習してくださいね~♪

そうそう。今日のレッスンでは、テイスティングしたブレンドティーの香りを嗅いで。「これはウガンダのお茶の香りがする」ビビッと当てられた生徒様がいました!!!スゴーイ。アフリカの産地のお茶はまだまだ味を覚えている方が少ないので・・・ブレンドされた中からウガンダの特徴を探し出すとは・・・( ̄ー ̄)

私はアフリカのお茶はマラウイがお気に入り。少し焙じ系の香りがストレートですとちょっと鼻につくのですが、ミルクティーにしたときのお味の変化とピンク色の水色が最高 今夜のお茶はマラウイかな~。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

点と点が線で繋がっていく感動

★お教室からのお知らせ★
プロフェッショナルクラスにお問い合せありがとうございます。火曜日クラスは満席になりました。日曜クラスもあと1席です!!

新古典調」の器は夫の好み。
気付けば自宅にある食器の大部分もネオクラシカルテイストに。
アウガルテン社のこの時代の作品は、とてもとても手が届かないお品が多いので、カタログで拝んでいます。今日のカップはウェッジウッドとミントン。男性でも使いやすいデザインですよね。

マスタークラスの講座は、単発での楽しみもありますが、少しずつ学んだ知識を繋げていく場であります。点と点が線で繋がっていく感動 は自分だけの喜び。紅茶を学んで良かったなと思う瞬間です。

100219-01.jpg

そして感動を分かち合える紅茶仲間が増えていくことも、お教室の醍醐味。
「最近仕事が忙しくて、なかなかレッスンに来られなかったのだけれど、サロンに来て勉強すると元気になる。やっぱり止められません!」そんな生徒さんも。こちらこそみんなの笑顔に癒されています、感謝

さて、サロンでは4月のレッスンのスケジュール調整が行われています。やりたいことがありすぎて優先順位をつけるのが大変~!!4月もまた異なった角度から紅茶の世界を追求したいと思っています。

4月のレッスン予約は、2月25日(木)より受付開始になります。お休み中の生徒様で復会を希望される方は、24日15時までにチケット購入のお手続きをお済ませ下さい。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

アウガルテン応用編のご案内

清楚で美しいアウガルテン磁器に目がキラキラのマスタークラス。美しいマリアテレジアの花器にはたまえ先生がこれまた可憐なお花 を生けてくれました。

学ぶって楽しい。パキエ工房から始まり、ハプスブルク家運営になり、また一般に売り出され・・・倒産を繰り返しながらも再び窯の火を灯し・・・。時代に翻弄された磁器窯が、それでも時代に沿うようにデザインを変化させ手描きを守り抜き。290年の歴史はとても興味深い。

100212-07.jpg

様々な様式を学んで、自分の好みも少し整理できたかな?
私はシノワズリーの流行したデュ・パキエ時代、たまえ先生は、ロココ時代、美恵ちゃんはビーダーマイヤー時代とスタッフもそれぞれ好みが異なり、それもまた面白い。

基本編では、様々なシェイプ、様々なデザインを楽しんでいただきましたが、第2弾応用編ではセットになった際の愛らしさ、素晴らしさを知っていただきたい

0900610-01.jpg

名付けて「ウィーン・フラワーのお茶会」ウィンナーローズを代表とするウィーンフラワー、チューリップ、ドックローズ、ブルーベル・・・素敵なティーテーブルが完成しそうです

今回はスペシャル、ウィーン紅茶商デンメアにお勤めの生徒さんの協力も頂き、前半はデンメアティーの魅力を、後半はウィーン・フラワーでのティータイムを・・・とウィーンづくしの2時間をお届けします。3連休中、ご予定もあるかと思いますがぜひ、ご検討下さい。

0900610-02.jpg

【テーマ】
アウガルテン応用編~デンメアとウィーンフラワー~
【日時】
1回目 3月21日(日)11時~13時
2回目 3月21日(日)14時半~16時半
3回目 3月23日(火)14時~16時
4回目 3月23日(火)19時~21時
【定員】
各回限定6名様
【参加条件】
マスタークラス「アウガルテン基本編」受講者様

・2月末日までは3月に他のレッスンを予約されている生徒様を優先でご案内します。
・こちらの講座は1週間前から1500円のキャンセル代金を頂きます。前日当日はチケット一枚になりますのでご注意下さい。


ご返信は48時間以内を原則とさせていただいておりますので、お待ちいただければ幸いです。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
sidetitleプロフィールsidetitle

碧@Cha Tea

Author:碧@Cha Tea
紅茶教室 
Cha Tea紅茶教室

監修本 
紅茶のすべてがわかる事典

※当ブログ内のすべての画像の無断転用はお断りいたします

sidetitle夢を叶えるための名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。