スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧モダンのインテリア

★お教室からのお知らせ★
1月4日まで冬休みを頂いています。期間中、メールのお返事はレッスンのお申し込みを優先に承っています。その他のメールについてはお返事が少々遅くなりますので、ご了承下さい。

インテリアの好みは人それぞれ。Cha Tea のスタッフの自宅や認定校の先生のサロンもそれぞれの好みの空間が整えられています。我が家は、夫婦共々クラシカルな空間が好み。ですので、泊まるホテルも好みのインテリアのホテルをチョイスすることが多いのですが。

今回は北欧と言うことで。たまには家にないスタイルを!とホテルのお部屋もモダンなインテリアのお部屋にしてみました。自宅と異なりとても新鮮、斬新

[photo28044214]20101228-006

ロイヤルコペンハーゲン社の本店の中庭にあるこちらのカフェも・・・私たち夫婦からするととても斬新!!

モダンの中にクラシカルな肖像画や、食器。それがまあ何とも合うのです。最初は刺激的なのですが、しばらくすると馴染んできて・・・あらら居心地が良い。
これぞプロのなせる技ですね。「素人にはかなり難しい組み合わせだね~ 」と感心してしまいました。

こちらのカフェ、1リットルは入るのでは?という大きなティーポットに添えられてきた急須は何とミルクピッチャーとして使用されていました。(残念ながらミルクは高温でした)このアイデアはすぐにでも活用できそう

[photo28044248]20101228-007

コペンハーゲンのお水は硬度が350近いと言うことで、カップに注いだお茶のお色はかなりくすみがちです
こちらで人気の緑茶や、ダージリンなどの中国種の茶葉は、色・香・味共に、キャラクターが際だたないのが悲しいところなのですが、反対にフレーバードティーの香りはとても柔らかく・・・日本で頂くより飲みやすく感じます。お水って本当に不思議で、そして面白い存在です

さて、いよいよ本日で今年もラストですね。2010年、とてもとても濃厚な一年でしたが、最高に楽しんだ一年でもありました。
帰国して、久しぶりに見る「英国の家 」、モダンなホテル生活を経ているため・・・きっと改めて感動するだろうな~とワクワクしています。

来年もサロンにたくさんの生徒様の笑顔が輝きますように・・・。皆様、良いお年を

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
スポンサーサイト

プリンセスのティータイム?!

★お教室からのお知らせ★
1月4日まで冬休みを頂いています。期間中、メールのお返事はレッスンのお申し込みを優先に承っています。その他のメールについてはお返事が少々遅くなりますので、ご了承下さい。

まるでプリンセスのティータイム
アンティーク街の近くにある可愛らしいティールーム。店内に入った途端、優しいピンクのディスプレイに目がハート。スタッフの美恵ちゃん流に言うと「女子力が上がりそうなティールーム」という所かしら?

店内のディスプレイ品は全てアンティークのお品。オーナーさんの好みで集めたものをディスプレイしつつ、販売もされています。

[photo28043923]20101228-001

各テーブルの上には、美しいキャンドルの炎が。こちらのティールームでは、デミタスカップをキャンドルホルダーにしていました。磁器製の器は、光を通すため・・・キャンドルの炎で器が透けて。素敵

紅茶は7種類からセレクト。せっかくなのでクリスマスブレンド頂くことに。ちなみに、ミルクピッチャーたっぷり出していただいた牛乳は低温殺菌でした♪小さなことですが、こだわりを感じて嬉しい瞬間です。

[photo28044053]20101228-002

ケーキも全て手作り。頂いたルバーブのムースとキューカンバーサンド・・・どちらもとても美味しくて、珍しく夫が「美味しい 」と大感激していました。サンドウィッチにはサワークリームが上手に使われていて。これはサロンでも試してみたい!

予定は全くないのですが、こんな風にオーナーさんのこだわりが詰まっている素敵なティールームを訪れると。「もしも自分がティールームを開くならば・・・」と妄想話に花を咲かせてしまいます(笑)

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

ロイヤルコペンハーゲン社のクリスマス

★お教室からのお知らせ★
1月4日まで冬休みを頂いています。期間中、メールのお返事はレッスンのお申し込みを優先に承っています。その他のメールについてはお返事が少々遅くなりますので、ご了承下さい。


ロイヤルコペンハーゲン社の中もまだまだクリスマスディスプレイ一色。
モダンなクリスマス、クラシカルなクリスマス・・・どこを撮っても絵になる風景です

日本でも購入できる食器類に関しては、荷物にもなるため、旅先での購入はいつも控えているのですが、現地でしか手に入らない記念グッズや、探してもなかなか見つからなかったアンティーク品を発掘する楽しみはもちろん旅の醍醐味。

[photo28044132]20101228-005

ロイヤルコペンハーゲン社は、ここ数年、工場をアジア各国ややデンマーク以外のヨーロッパにどんどん移しているため、デンマークできちんと生産しているお品は今では少なくなっています

日本で購入したブルーフルーテッドのプレインのシリーズも、気付けばアジア生産にラインが変わり・・・デンマーク製のものは入手できなくなってしまいました。せっかくならば、カップに合わせてプレートもデンマーク産が欲しい・・・と、アジア産のものは買わずにぐっと我慢していたのですが。

アンティーク街で嬉しい出逢いがあり・・・ホッ

[photo28044163]20101228-004

お写真は感激した本店のディスプレイ♪ 食器を花器に使うことはあっても・・・球根をいれることは考えもしていなかった 美しい食器たちと、植物のコラボレートが斬新だったディスプレイ。球根がとたんに可愛く見えてしまいます。

店内のお花屋さんでは、こんなスタイルで植物が販売されています。プレゼント で頂いたらめちゃくちゃ嬉しいですよね~。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/


雪のコペンハーゲン

★お教室からのお知らせ★
1月4日まで冬休みを頂いています。期間中、メールのお返事はレッスンのお申し込みを優先に承っています。その他のメールについてはお返事が少々遅くなりますので、ご了承下さい。


25日、23時過ぎにクリスマス会後、スタッフが帰り。そこからトランクを出して、夫婦で荷詰め。翌朝には出発!

旅の準備に関しては、夫婦とも手際が良いです 夫がパソコンのセットアップをしている間、私が不在時の家の後始末を。警備会社&スタッフが顔を出してくれるので、安心して旅立つことが出来ます。いつもありがとう

そんなこんなで、のんびりゆったり・・・毎年恒例冬の一都市滞在型の冬の旅が始まっています。
今回訪れているのは、デンマーク・コペンハーゲン。宮廷文化、そして大好きなロイヤルコペンハーゲン、ジョージジャンセンの育まれた土地。

昨年のイギリスのクリスマスがとても素敵だったので。年末はまたイギリスかなと思っていたのですが、夏にちょこっと立ち寄ることが出来たので、急遽行き先変更。フランクフルトまで押さえていた便に+α。

[photo28044087]20101228-003

どこに行こう・・・と模索していた結果「せっかくならば冬のイメージが強い国に行こう」と言うことになり、デンマークに白羽の矢が。クリスマスマーケットが年末まで開いていることも決め手でした。

冬のヨーロッパは雪&寒さ もあり、そうそう活発に動き回れないため、特に予定も決めないままフラリフラリと町歩きをしています。

嬉しいことに、街はまだまだクリスマスモード。色々なスタイルのクリスマスディスプレイは、見ているととても刺激され、飽きません。雪道もさすが雪国、整備がとても進んでいて。快適です。

綺麗な写真が撮れると良いな・・・♪

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

さむがりやのサンタ

今頃はもうホテルの中かしら?今年は少し早めのお休みを頂き、旅に出発。4日までサロンもお休みを頂いています。メール対応は通常通りですのでよろしくお願いいたします。
明日には、クリスマス色満載の素敵な景色をお届けできると良いな。

スタッフにも「気が早い !!」とちょっと呆れられましたが・・・クリスマス大好きな私。実は旅立つ前に来年のクリスマス用品の発注も大まかすませてしまいました。

来年はツリーは更にクラシカルに・・・!と、赤と金のボールをたーくさん取り寄せ。そしてテーブルの雰囲気は、今年とは正反対?な雰囲気を、とこれまた可愛いクリスマスグッズをイギリスに発注。どんなクリスマスにしようかな、妄想することで(笑)1年楽しく過ごせそうです

[photo24104063]101115-82

普段から1人でのティータイム中はお気に入りの本を手元に置くことが多いのですが、この時期は、自然にクリスマス関連の本が多く登場しています。

この日は私とスタッフの愛ちゃんのお気に入りの1冊をめくりながら。「さむがりやのサンタ」子供の頃に読んだ思い出の本ですが、改めてページをめくると。

サンタさんがお茶を淹れているシーン、イングリッシュブレックファストを楽しんでいるシーン、クリスマスディナーを楽しんでいるシーン(クリスマスクラッカーももちろん登場!)、クリスマスプティングを楽しんでいるシーン・・・まさにイギリス の日常が満載。嬉しいな。

さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)さむがりやのサンタ (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)
(1974/10/25)
レイモンド・ブリッグズ

商品詳細を見る

[photo25230669]101115-83

ちなみにサロンでのクリスマス当日の夜は、もちろん「クリスマスプティング」で締めましたよ コッツワールドの小尾ちゃんから差し入れしていただいた、フォートナム&メイソンのクリスマスプティング、英国の家で過ごす素敵な時間に感謝しつつ、たーっぷりのカスタードソースで頂きました。ご馳走様です

ではではまた明日のブログで♪

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

まだまだ続くクリスマスシーズン

クリスマス・イヴは、1日遅れで夫と結婚記念日をお祝い。たまえ先生のダンナ様からサプライズで届いた結婚記念年2000年のワイン。とびきりのグラスで美味しく頂きました。しんちゃん、来年も夫婦共々よろしくね

そしてクリスマス当日の25日は当日シフトだったスタッフの家族も交えてサロンで簡単なクリスマス会を♪お食事中の話題は、今年1年を振り返ってのサロンの10大ニュース?!

改めて話題に出してみると、本当に色々なことがあったな~なんて。一番のニュースは、やはり、新サロン&私の自宅のお引っ越し。2軒分の引っ越しを1日でこなし、かつ4日間のお休みのみで、新サロンのオープンニングができたのも、マンパワーあってこそ。よく乗り切った

スタッフのえりちゃんの結婚もビッグニュースの1つかな。コッツさんプロデュースの式場での結婚式、色々なところで出逢いが繋がっているんだなと感じた1年でした。

[photo24104085]101115-81

楽しかったクリスマスも気付けばあっという間に過ぎ去った感もありますが、我が家では、1月6日まで西洋流に?クリスマスデーを楽しむ予定
お正月飾りは双方の実家と、谷中銀座で満喫してきます(^^;)

この時期は、1人で楽しむティータイムでも、ケーキにお飾りをするだけで、気分が盛り上がります。この日はレッスンでもお出ししたイギリスのクリスマスケーキを。ドライフルーツが盛りだくさんで、ミルクティーがすすみます

新サロンに来てから、台所が使いやすくなったため「ちょっとした時間のお茶」がとても増え、そんな時はティーバッグと、マグカップが大活躍。たくさんあるマグカップの中でも、特にお気に入りがフォートナム&メイソンのマグ。美しいショーウィンドーディスプレイ、イギリスに行きたくなります。

さて・・・このブログが更新される頃、我が家はトランク を引っ張り出し旅支度の真っ最中のはず・・・4日までサロンもお休みを頂きます。ご用の方はメールでお問い合わせ下さいね。よろしくお願いいたします。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

MERRY CHRISTMAS 2010

いよいよ本日で今年のレッスンも最後です。あと3レッスン、思いきり楽しみましょう♪

英国の家で楽しんだ最初のクリスマス。サロンの中はもちろんクリスマス仕様ですが、今年はマンションでは出来なかった「外を通りかかる人を意識してのディスプレイ」も楽しみました。

[photo23231075]101115-80

この時期サロンの前を通人々の目は、窓から見える大きなクリスマスツリーと、可愛らしい煙突に目がいく様子♪出窓に飾られてるトナカイや、2階の窓からのぞいているハロッズのイヤーベアも「可愛い!!」と喜んでいただいています。

先日はお向かいのレストランから出てきたお子さんが、真面目な顔で「この家は煙突があるからサンタ が来るね、いいな~」と。それは嬉しいな♪

レストランのオーナーさん(スイス人の方です)にも「ツリーがとても綺麗だからきっとこの家にはサンタが来ますよ 」と言っていただきました。

[photo23230915]101115-79

家の中だけでなく、家の外に向けて、美しいディスプレイを施す西洋の家。旅先で町歩きをすると、色々な家の窓に目がいき・・・とても幸せな気持ちになります。

「仕事で疲れて帰ってきても、各家の出窓が美しくコーディネートされていると、自然に気持ちが温かくなるでしょ 」そんな考え方に、とても感動をしたのを覚えています。

昼も夜も、たくさんの方がサロンのツリーをのぞき込んで下さいます。いつか、窓を通して、そんな演出が出来たらいいな・・・と思っていた夢が1つ叶いました。

2010年多くの方に素敵なクリスマスが訪れますように・・・!!

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

英国の家で迎える結婚記念日

昨日23日は、私たち夫婦の10回目の結婚記念日でした。早いものです。10年目の記念日を、憧れていた英国の家 でお祝いできるなんて、最高のプレゼント。
もちろんどこにも行かず、自宅でお祝いをしました。

毎年23日は祝日と言うこともあり、サロンはフル稼働。もちちろんそれは今年も変わらずですが、みんなにお祝いしてもらえる機会なんて、そうそうないですし、レッスンの後スタッフも交えてみんなで乾杯!も我が家らしくて良いかな~と思う今日この頃。

[photo22233979]101115-78

もちろん、お酒だけでなく、締めのティータイムもしっかりと楽しみますよ。
ティータイムの食器はもちろん、クリスマス柄で。この食器が楽しめるのもあと数日と思うと、1回1回のティータイムがとても大切に思えます。

サロンにあるクリスマスの食器は、スポード社の「クリスマスメモリー」とウェッジウッド社の「ウィンザーのクリスマス」、どちらも夫と一緒にイギリスに旅行した際にお持ち帰りしたもの。前のサロンの時から、もう数年愛用しています♪

[photo22233834]101115-77

普段は休みの全く合わない私たち夫婦ですので、年に数回の旅行の際は滅多にない2人の時間と思って、旅行の計画から夫婦で楽しんでいます。今年は寒い国!に行くと言うことで、夫はいそいそ防寒具を買い出しに行っていました。ダウンコートと帽子とマフラーと手袋は欠かせなさそうです。

旅立つ前にお掃除もしっかりと!ちょこちょこ大掃除らしきことも。通販好きの私が手に入れた今年のお掃除用品は、スタッフにもなかなか好評

幅木やチェアレール、ピクチャーレールなど溝が多いサロンにピッタリの回転モップと、話題のスチームお掃除用具 お気に入りの道具があると、お掃除も楽しいものです。

綺麗な空間でお正月 を迎えられるように・・・♪

【ショップジャパン 正規品】ゴーダスター GDT-AM【ショップジャパン 正規品】ゴーダスター GDT-AM
()
ショップジャパン

商品詳細を見る

【正規品】シャーク スチーム ポータブル MOP-PMAM【正規品】シャーク スチーム ポータブル MOP-PMAM
()
ショップジャパン

商品詳細を見る


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

ホールケーキが4つも!!!

★教室からのお知らせ★
gmail.com」をお使いの生徒様へ。レッスンお申し込み時、自動返信メール後の予約完了メールが届かないという声が多数寄せられています。メールサーバーからの設定でお教室からの返信が「ゴミ箱 」の中に入ってしまっているようです。「gmail.com」をお使いの生徒様はお手数ですがご確認いただければ幸いです。


習ったことを身につけるのって、結構大変だったりしますよね 習うことが楽しくて、復習をしないまま、身に付いたつもり になってしまうことも多々。

現在英国のお菓子 を一所懸命勉強しているりつえ先生。復習も熱心で、サロンに来る度にお菓子を持参してきます。今年習ったというクリスマスケーキ。サロン用と、スタッフの美恵ちゃんのご自宅用と・・・単位期間に復習してしっかり持参してきました。

[photo19232739]101115-72

「鬼のように復習しているね~」と周りも呆れるほどなので(笑)その進歩もなかなかのもの。味へのこだわりや、もともとの凝り性もあり・・・クリスマスケーキもなかなかの仕上がり。アイシングも可愛い

私が代表してケーキ入刀♪ 美しい断面にみんな拍手!!ドライフルーツもとても美味しくて。まさに英国のクリスマスケーキでした。私からりつえ先生への今年のクリスマスプレゼントは、お菓子に由来する物になる予定。現在海外から取り寄せ中なのですが、クリスマスまでに届くと良いな

2011年は、サロンのガスオーブンをフル稼働、英国菓子もたくさんレッスンで召し上がっていただければと思っています。楽しみにしていて下さい。

[photo19232828]101115-73

そうそう、お菓子、断面と言えば・・・お菓子研究家のあの方を思い出しません?! サロンのイベントでもお世話になったお菓子の歴史研究家の猫井さんです。

先日、猫井さんと奥様のみほこさんがサロンに遊びに来てくれました お二人ともお酒好きと伺っていたので、私と夫だけでなく、スタッフ大集合でお迎えしましたよー。もちろん、ただの飲み会ではありません。猫井さんのご協力を得て・・・また来年楽しい企画が出来ないかな~なんてご相談も。

[photo21195905]101115-75

お二人がそれぞれ手作りケーキを作ってきてくださり、りつえ先生もお菓子教室の帰りと言うことで・・・ワインを5本明けた後に、ホールケーキが4つ並んでの大試食会。みんなよく食べます~。どのケーキもそれぞれとっても美味しくて、幸せの時間でした。

猫井さん、みほこさん、今後ともよろしくお願いいたします。次は新年会しましょ~。

お菓子の由来物語お菓子の由来物語
(2008/09/20)
猫井 登

商品詳細を見る

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

2月のレッスンスケジュール

いつもより少し早いのですが、予告通り本日11時より2月のレッスンの予約をスタートします
レッスンのご予約はお持ちのチケット枚数以上は出来ませんので、ご予約前に必ず「現在お申し込みの講座+チケットの残数」を確認してください。ご協力お願いいたします。

12月24日、12月26日~1月4日までは電話対応はお休みになります。お電話でのご予約をご希望の方は、本日、23日、25日でおかけ下さい。よろしくお願いいたします。

さて、2月も盛りだくさん
第一弾マスタークラスは「スチュアート姉妹」、メアリ二世と、クィーンアン、お茶、お菓子、陶磁器を愛した2人の姉妹を通して17世紀末~18世紀初頭の喫茶文化を追求します。貴方はアン派?メアリ派?講座の後、楽しく語ることにしましょう。アドバンスド12講座以上修了者が対象です。

[photo21200275]101115-74

リメイク講座は「マイセン総合編 2011年ヴァージョン」、年明けよりサントリー美術館でスタートするマイセン展に合わせて、展示をより楽しむための特別講座。ドイツで行われた300周年の記念行事なども合わせて、新スタイルでご提案。(今までのマイセンの講座とは内容が異なりますので、再受講の枠はありません) アドバンスドクラス「洋食器」を受講済みの生徒様が対象です。

後半戦は「ロシアンティー」、ロシアのお茶文化を盛りだくさんに楽しみましょう サモワールにマトリョーシカ、ロシアグッズで彩られるサロンのインテリアもお楽しみに。こちらの講座はアドバンスドクラス「アレンジを楽しむホットティー+紅茶と砂糖」両講座受講者が対象です。

[photo22105358]101115-76

また2011年プロフェッショナルクラスの概要も決定いたしました

お写真は昨年の2クラス。ラストレッスンでは、燃焼した!と感激をし、涙する方も。卒業後の個人の活動報告では、自宅教室、コラボレートレッスン、外部セミナーなど、それぞれが1歩ずつを実現させています。

通常のレッスンとの兼ね合いにより、今後も年に1~2回の開催スケジュールしか確保できそうもありません 2011年2月クラスは、ご遠方の方にも通いやすいように、1日2コマ×4日間のスケジュールで予定を組みました。初回は、2月6日(日)又は8日(火)になります。

詳細はこちら http://tea-school.com/school/professional.htm
認定校の生徒様もジュニアティーアドバイザーであればお申し込みいただけます。担当校の講師に申し出ていただく又は、ベーシッククラステキスト右上の生徒番号を添え、直接本校までお申し込み下さい

募集開始は1月5日からになります。またこちらのクラスは通常のチケットは使用できませんのでご了承下さい。

さて、サロンでは現在アドバンスドクラスのレッスンが進行中♪今年も後9レッスン。カウントダウンが始まると本当に年の瀬なのね・・・と実感も。今年最後のレッスンまでどうぞよろしくお願いいたします。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
sidetitleプロフィールsidetitle

碧@Cha Tea

Author:碧@Cha Tea
紅茶教室 
Cha Tea紅茶教室

監修本 
紅茶のすべてがわかる事典

※当ブログ内のすべての画像の無断転用はお断りいたします

sidetitle夢を叶えるための名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。