スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルウェディング~ウェディングケーキ

ネットショップのご注文について1日~8日まで出荷をストップいたします。30日午前中までにご注文頂いた紅茶は同日出荷いたします。ご検討中の方はお早めにご注文下さい。


万国博覧会とロイヤルウェディングがいっぺんに来たサロン、とても華やかな雰囲気です
講座のテーマに合わせて、たまえ先生がお花をアレンジをしてくれました。

たまえ先生、そしてスタッフの美恵ちゃん共に自分の結婚式のブーケに使用したというブルースター。サムシングブルーに掛けて・・・結婚式の人気のお花だそうです。そして講座の内容レースに合わせてレースフラワーも♪花器のローズボウルはヴィクトリア時代に大流行したお品です。

まだオアシスがなかった時代、編み目にお花をさしていくローズボウルはとても便利なお品で、あっという間にブームになったとか。

20110404-53.jpg

結婚式に欠かせないウェディングケーキは、りつえ先生が手作りしてくれました。フルーツケーキのロイヤルアイシングがけ。薔薇のお花も結婚式の定番、もちろんこちらも手作りです。今回のイベントに合わせて3台のケーキを焼いてくれたりつえ先生。腕前もだいぶ上がったようですよ。

ケーキカットのシーンでは、皆様本当の結婚式のようにカメラ をパシャパシャと。とても盛り上がりましたよ♪1つのケーキをみんなで切り分けて頂く・・・たまには良いものですね。

ケーキと新茶のディンブラとの相性もばっちりで・・・楽しいティータイムになりました。

昨日の結婚式の中継は、スタッフと共にサロンで見たのですが・・・ケイトさんとても綺麗でしたね。ドレスもレースが美しく、かつ、年齢にあった大人っぽさで。Vネックが流行りそう~!上半身のレースはラッセルレースかしら?スタッフみんなで注目してしまいました。

20110404-54.jpg

ドレスの裾の花柄 は、イングランドのバラ、ウェールズのラッパスイセン、スコットランドのアザミ、北アイルランドのクローバー・・・それぞれの国花だったそうですね。素敵な心遣いです。

これから、使用された様々なウェディンググッズの詳細が後日談としてリポートされるんでしょうね。とても楽しみです。まだまだ私たちの中でのロイヤルウェディングブームは続きそうです

さて、明日からサロンは8日までお休みに入ります。今年のゴールデンウィークは長期でお休みされる方も多いのかな?

お電話対応はお休み明けからです。この間お電話でキャンセルを希望される方は、必ずその旨を留守番電話に吹き込んで下さいね。メールでの対応はいつも通りですが、少々お返事が遅れるかと思います。お約束の48時間、気長にお待ち下さい。

今日のサロンでは輪番停電ならぬ輪番お花やりのスケジュールをスタッフが頭を寄せ合って。5月中旬に開花しそうな薔薇たち・・・みんなの協力で綺麗なお花が咲きそうですよ。協力ありがとう!


追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月29日のレッスンでは18000円の義援金が集まりました(トータル329000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
スポンサーサイト

ロイヤルウェディング~アンティークレース

たまには遊び心も?!いやいやいつも遊んでいる感じ?!
28日、29日限定のイベント「Royal Wedding2011」、急遽決まった企画でしたが、あっという間に満席御礼を頂き、皆様の英国王室 への関心の高さを実感しています。

サロンでは、英国の結婚式の基本を作ったとされるヴィクトリア女王夫妻のアンティーク・プリントが皆様をお出迎え。そして、今回の主役、ウイリアム王子とケイトさんを取り上げた、ミーハー本も(笑)数冊ご用意しておきました♪パラパラめくって下さいね。

それ以上に皆様の目を虜にしたのが、美しいアンティークレースとロイヤルウェディングの定番、陶花たち。「綺麗 」「可愛い 」たくさんお写真を撮って頂きました♪

20110404-52.jpg

ウェディングヴェールに欠かせないアンティークレース。ヴィクトリア女王が身につけて以来、恒例の衣装になっていますが、女王の身につけたレースはどんなレース?

一口にアンティークレースと言っても、その技法は様々。作られた土地によりレースの呼び名も変わります。気付けばサロンには様々な地方のレースが集合していました。

スタッフ同士でも、レースの好みは様々。自分の自宅の家具にあうレース・・・調べてみると、お気に入りの家具に遣われている木材とと同じ年代の発祥だったり。ちなみに私が好きなレースは15世紀、16世紀、中世に近い時代のレースです

イベントでは、様々な種類のアンティークレースに触れて頂き・・・その種類、繊細さ、美しさを知って頂いています。レースにまつわるちょっと怖い逸話などもご紹介。
今夜どんなレースを身にまとってケイトさんが登場するのか・・・また楽しみが増えましたね♪


ウィリアム王子とケイト・ミドルトン (新人物往来社文庫)ウィリアム王子とケイト・ミドルトン (新人物往来社文庫)
(2011/04/09)
渡辺 みどり

商品詳細を見る

ウィリアム王子プリンセス・ダイアナと英国王室 (別冊歴史読本 51)ウィリアム王子プリンセス・ダイアナと英国王室 (別冊歴史読本 51)
(2011/02/23)
不明

商品詳細を見る

おめでとう!ウィリアム王子 2011年 05月号 [雑誌]おめでとう!ウィリアム王子 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/04/08)
不明

商品詳細を見る

追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月28日のレッスンでは19000円の義援金が集まりました(トータル311000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

来客三昧の1日

平日のある日。この日は朝からもうドタバタ
スリランカから200キロ近い茶葉が届き、内容確認後、スタッフが車で品川の倉庫へ運搬。残ったメンバーでレッスン。マスタークラス「万国博覧会in1851」私やスタッフが一番楽しんでしまっています。

午後からコツッワールドさんが来て、外壁の補修とフラワーバルコニー の設置。もちろん英国製です。その名も「Victorian」と名付けられているデザインのフラワーバルコニー。これからどんなお花を飾ろうか・・・ワクワクしています。
ますます英国っぽい雰囲気になったかしら?皆様の反応も楽しみです。

そして午後のアドバンスドクラスのレッスンには、飛び入りでNHKのディレクターさんが参加。(ご協力頂いた生徒様・・・ありがとうございます)この日も葉山や古河、はたまた海外と日本の半々で生活されている生徒様など相変わらずバラエティーにとんだ生徒様たちがいらしていて・・・皆様の「紅茶パワー」伝わったようですよ(笑)

20110404-51.jpg

夕方に認定校の先生が新茶の引き取りにいらっしゃり・・・お喋りを楽しんでいたら、あれよあれよと夜のレッスンスタート。

そんな怒濤のスケジュールの中・・・ひたすら新茶を飲む飲む。カップ が空になると、誰かがまたお茶を淹れに行き・・・エンドレス。「美味しい~ 」「幸せ~ 」その一言で疲れも吹き飛びます。

今年のディンブラは例年に比べ青みがなくこくがあり、私好み。生徒さんたちも、「美味しい」100gの袋が飛ぶように売れて・・・ありがとうございます。5月1日~5月8日までお休みを頂くため、GW前の新茶の発送は30日の午前の注文分までになります。ご検討中の方はお早めに・・・!

5月のファーストレッスンの予定もあらかた出ました。4月は地震の影響があったにも関わらず、例年と変わらない入会数を頂き、ちょっとビックリ。紅茶好きの仲間が増えてとても嬉しいです。

4月30日(土)15時半/5月11日(水)10時/5月14日(土)10時/5月18日(火)14時/5月19日(木)14時/5月22日(日)13時/5月28日(土)16時 

5月も素敵な出会いがありますように・・・


追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月27日のレッスンでは10000円の義援金が集まりました(トータル292000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

ティータオルで綴る紅茶物語 ~蚤の市準備♪

★お教室からのお知らせ
ディンブラ、ヌワラエリヤ2011年の新茶入荷していますGWは5月1日~8日までお休みを頂きます。GW前のネットショップの発送は30日午前注文分までです。ニルギリをはじめとし、今年の高産地は当たり年 よろしくお願いいたします。


お恥ずかしながら、縫い物はまーったくできない私。小学生の頃から、家庭科の時間が苦痛で、いつもお裁縫が得意な友人が隠れて助けてくれていました。

そんな私ですので・・・紅茶関連のグッズで可愛いファブリックを見ても。
「どこで売っているの?」「作ってもらえるの?」という発想にはなっても、「自分で作りたい」という思考回路になったことはありません、、、

20110404-48.jpg

しかし、しかし・・・海外から雑貨の仕入れなどをしていると、すごーく可愛い布地 に出逢うことも多々で。自分では絶対に作らないのに、ついつい「誰か作るかな?」と購入してしまったり。

サロンでは、気に入った布地を額に入れて飾ったりしていますが、宝の持ち腐れになってしまうのも勿体ないですので・・・6月のマスタークラス「ティータオルで綴る紅茶物語」の中でのプチ・蚤の市では、紅茶をモチーフにした生地もご紹介したいと思っています。お裁縫好きの生徒様の元で可愛く生まれ変わると良いなと思います。

もちろん私のようにお裁縫が苦手な方ために?!完成品もご用意しますね。

20110404-46.jpg

なかなか手に入らないヴィンテージものの紅茶缶。素敵なスタンプ。メーカーさんの記念グッズ。お茶がテーマになっているアンティークプリントやフィギュア。

高価なティーカップだけではなく、お茶に関連した雑貨は本当にたくさん。
私が一目惚れして「欲しい 」と思ったもの。購入時、きっと誰かも欲しいはず?!とついつい2つ、3つ・・・もう全てを買い占めずにはいられなかったものなど・・・。

100年、50年、だいぶ古い物が多いので、新品ではありませんが、誰かが気に入ってくれると良いなと思います。さて、GWの旅が終わったら。倉庫の整理をしなくては~。


追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月26日のレッスンでは13000円の義援金が集まりました(トータル282000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

6月のレッスンスケジュール

予定通り本日より6月のレッスン予約をスタートします。

携帯メールでお申し込みの際は必ず、事前にお教室のメールアドレスを受信許可メールに設定変更をお願いします。(なりすましメールの項目も必ずアドレス登録をして下さい)

マスタークラスには各講座推奨講座がありますので、必ずご確認下さい。またお持ちのチケット以上のご予約は承れませんので、ご協力お願いいたします。


やりたい講座がたくさんで・・・いつもいつもセレクトに悩むマスタークラス
6月は前半「ティータオルで綴る紅茶物語」を開催いたします。イギリスの家庭に欠かせない存在のティータオルですが、日本人の私たちにはあまり馴染みがないため、「ティータオルってなに?」「大好きなんだけれど、使い道が分からない」という声も多く聞かれます。

そんなティータオルの世界にも英国人の「紅茶」「歴史」に対するこだわりがいっぱい。講座では20枚ほどのティータオルを軸に、英国紅茶物語を綴ります。
こちらの講座はアドバンスドクラス10講座以上受講済みの生徒様が対象です。

20110404-44.jpg

「ティータオルで綴る紅茶物語」の中では紅茶に関連したプチ・蚤の市の開催も

ティーコゼー、ティーマット、ハンドタオル、布地・・・イギリスやアメリカなど海外で購入してきた紅茶をテーマにしたファブリック・・・そしてお教室の講座準備でやはり海外で入手してきた紅茶をテーマにしたポストカード、ヴィンテージの紅茶缶や切手、ティータオル、アンティークプリント、スタンプ、アクセサリー、オーナメントなどなど・・・、紅茶の雑貨も同時にご紹介予定。

いつも生徒様に「このカードどこで購入しているんですか?」「このぬいぐるみ欲しい」と嬉しい声を頂くのですが、ヴィンテージ雑貨は数がそろわず、一点物が多いので、お分けできるほどの量が揃わず。今回は積もり積もったお教室の予備物品をご紹介しますので、紅茶の歴史に興味のある方に手にとっていただければ嬉しいなと思います。

20110404-45.jpg

そして後半は、今後シリーズ化していく予定の英国王のティータイム、歴代の君主のティータイムを追っていく、王室好きにはたまらない企画。英国王室の歴史と、その時代のお茶、陶磁器、ガラス、そして英国菓子についても学んでしまおうという欲張りの内容になりそうです。

第一弾は「チャールズⅡのティータイム」さて、チャールズが愛したお茶、お菓子はどんなお味でしょうか?当日は時代に合わせたスイーツを楽しんでいただきますね。今後シリーズ講座として、現代の英国王まで繋げられればな・・・と思っています♪

推奨講座はアドバンスドクラス「紅茶とスパイス+紅茶の成分と効用」両講座です。履歴を確認の上お申し込み下さい。

6月も紅茶から広がる世界を楽しみましょう

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

講師交流~スリランカ報告会

日曜日のレッスンの後・・・豊洲校のよりこ先生豊洲校は紹介制のお教室です)の、スリランカの研修旅行の報告会がサロンで開催されました♪お休みのスタッフ、そして私の夫も興味津々、総勢8名が集まって。スリリングな旅のお話しを満喫させて頂きました。

画面に映し出される美しい茶園の風景にみんな目が釘付け。実際に見て触れた旅のお話しはとても参考になり。特にジェームス・テーラーのバンガローの場面では、テーラー好きのよしこ先生は大興奮

一通りお話を伺った後は、よりこ先生お手製のスリランカカレーで夕食となりました。これがまたとても美味しいカレーで・・・完食!!豊洲校のスリランカ関連のイベントには、総勢40名近い方が参加されるとのこと。お疲れ様です。

20110404-47.jpg

紅茶のこと、旅のこと、そして教室運営のこと・・・講師同士が集まれば、情報交換も切りがなく・・・22時半過ぎに「あー、こんな時間 」と慌ただしく解散となりました。よりちゃん、貴重な時間、お話しをありがとう~。また語り合いましょう。

ひたちなか校、公津の杜校(お住まいは茨城)の先生は、今回の被災で、まだ不自由な生活をされている様子。もう少し落ち着いたら、またみんなで紅茶のお話しで盛り上がりましょうね!

さて本日20時より予定通り6月のレッスン予約をスタートします。チケット購入をご希望の方は15時までにお手続き頂けますと、本日中に確認できます。よろしくお願いいたします★
それではまた夜に 


追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月24日のレッスンでは15000円の義援金が集まりました(トータル269000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

誕生日のティーテーブル

★お教室からのお知らせ★
6月のレッスン予約は25日20時よりスタート予定です。復会を希望される生徒様は25日15時までにチケット購入のお手続きをおすませ下さい。


サロンの朝はいつもドタバタ。9時にスタッフが集合して、1階、2階のお掃除。はたきを掛けて、掃除機をかけて、お花に水をやって、必要時窓を拭いて。レジメの準備をして、名簿のチェックをして、お菓子の受け取りをして・・・気付くと生徒様のいらっしゃる「ピンポーン 」の音が。

そんな慌ただしい朝の風景の中でも、心癒されるものがたくさん。
最近はお隣の畑のチューリップ キレイキレイ、可愛い可愛い、ついつい呟きたくなってしまう愛らしさ。お水をあげるのも日々の楽しみになっています。

20110404-41.jpg

そして昨年サロンオープンの際に、インド校のかおる先生から頂いた薔薇の鉢苗。シュートがたくさん出てきて・・・「たくさん花が咲きそう 」とたまえ先生。いまから楽しみでなりません。もちろん害虫のチェックも頑張りますよ-。

さて、この日はスタッフの愛ちゃんの誕生日祝いが。
誕生日当日は来週なのですが、サロンはシフト制なので、なかなかみんなの顔が揃わない。何とか3名都合が付いたところで、一足早いHAPPY Birthday ♪

20110404-40.jpg

可愛いもの乙女なもの、そしてとにかく甘いものが大好きな愛ちゃんなので・・・テーブルのイメージも作りやすく 買い出し役、セッティング役、お花のアレンジ役、分担してささっと準備。ランチを兼ねてのティーテーブルが出来上がりました。

いくつになっても、お祝いは笑顔が弾けますね。レッスンの合間のサプライズパーティー、喜んでもらえて良かった!当日は可愛い娘、息子にお祝いしてもらってね~(笑)

我が家も来週は夫の誕生日&入籍記念日が。相変わらず仕事なのですが、ティータイムくらいは楽しもうと思います。どんなケーキ にしようかな。楽しく悩むことにします。


追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月23日のレッスンでは12000円の義援金が集まりました(トータル254000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

大人気のファーストフラッシュ

お隣のお寺、入り口にとても見事な八重桜があるのですが、今まさに満開 あまりにも見事で、通りを通る人の足がすーっと桜に引き寄せられていくのが分かります。樹齢何年くらいなのでしょう。レッスンの前後、愛でてみてください。

木金と珍しくサロンがお休みだったのですが、打ち合わせやプライベートの予定、病院などで、出ずっぱり。そして夜な夜なネットショップの発送作業。有り難いことに、昨年以上に紅茶のご注文を頂いている4月です。

20110404-43.jpg

特に人気なのがダージリン・ファーストフラッシュ

毎年人にプレゼントするので・・・と500gもの大袋と缶をご注文くださる常連さんも数名。今年もまた・・・とご連絡を頂くと、お元気で良かった!と嬉しくなります。

そして「初めてなので」と30gの小袋をご注文くださったお客様、数日もしないうちに「美味しかったので追加で 」とたくさんのご注文を。これも嬉しいですね。

20110404-34.jpg

私も毎年恒例でプレゼント している友人や恩師がいるので、早く送らなくちゃ!と気になっているのですが、まずはお客様が優先と言うことで・・・。(必ず送るので待っててね~)

さて・・・紅茶とは関係ない本ばかりなのですが(店頭に平積みされているとついつい・・・汗)、最近読んだ本を記録代わりに。唯一の紅茶本「紅茶が動かした世界の話」ジャーナリストの書かれた紅茶本で、とても興味深い本でした。紅茶の歴史が好きな方にはお勧めです♪

紅茶が動かした世界の話紅茶が動かした世界の話
(2011/02)
千野 境子

商品詳細を見る


魔笛 (講談社文庫)魔笛 (講談社文庫)
(2004/09/14)
野沢 尚

商品詳細を見る


三陸海岸大津波 (文春文庫)三陸海岸大津波 (文春文庫)
(2004/03/12)
吉村 昭

商品詳細を見る


謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
(2010/09/02)
東川 篤哉

商品詳細を見る


シャネル (講談社文庫)シャネル (講談社文庫)
(2008/12/12)
藤本 ひとみ

商品詳細を見る


ココ・シャネルという生き方 (新人物文庫)ココ・シャネルという生き方 (新人物文庫)
(2009/08/07)
山口 路子

商品詳細を見る


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

わたしを離さないで

原作のファンで映画化を楽しみにしていた「わたしを離さないで」、スクリーンで堪能してきました。最後まで本当に救いようのない、とても切ない物語なので・・・気持ちが完全に前向きになれないこの時期に見ることはどうなのかな・・・と思ったのですが、結果とても良かったです。

特に見終わって数日してからより心に響いているような気がします。

生まれた来た意味を知った上で、人生の終わり「死=終了」を見つめながら精一杯生きようとするクローンの主人公たち。「死」ではなく、その生の最後が「終了」と表現されるのが心痛い。
片や、必ず訪れる死に抗い臓器移植の為にスペアを創り出す支配者の人間たち。一体どちらの生が充実しているのか。

20110404-42.jpg

「私達が救ってきた命と、私達の命と。何が違うのだろうか?いや、何も違わない」最後の台詞に凝縮される「生」への問いかけ。SF的な設定の違和感は筆者にとっては大きな問題ではなく、誰もがそれぞれに持っている「制限」の中で、どう生きるべきかを深く問いかけた作品。

大きな災害に見舞われている今だからこそでしょうか。1日1日を必死に生きている彼ら、提供により確実に死に近づいていく彼ら、死を受け入れ津も必死に救いを求めようとする彼らの真摯な眼差しに、大きな勇気をもらった気がします。

現代に近い役所を演じるキーラ・ナイトレイは久しぶりでとても新鮮でした。そしてキャリー・マリガンのふくよかな演技・・・素晴らしかったです。

子供たちの歌声が耳にこだましています。DVDになったらもう一度見たいと思います。原作は今貸し出し中なので、返ってきたらまた読み返そうと思います。



わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)
(2008/08/22)
カズオ・イシグロ

商品詳細を見る


レイチェル・ポートマン/オリジナル・サウンドトラック 『わたしを離さないで』レイチェル・ポートマン/オリジナル・サウンドトラック 『わたしを離さないで』
(2011/02/23)
(サントラ)
商品詳細を見る

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

陶磁器から読み解く万国博覧会1851

昨日よりスタートしたマスタークラス「万国博覧会 in 1851」、もう何年も何年も前から実現したかった講座。でも実現するためには、皆様に当時の雰囲気を感じていただける様々なお品が必要で。当時の Cha Tea には残念ながら、知識的にも、金銭的にも、コネクション的にもそれを集めるすべがなく ・・・数年越しで夢実現です♪

数え切れないくらいの美術館を巡って、蚤の市で目を皿のようにして・・・やっと集まった写真やアンティーク画。どの子も宝物です。そして多くのアンティーク屋さんのご協力の下、万博に出展した窯の銘品たちも揃いました。

20110404-39.jpg

自宅も兼ねているサロンですが、朝起きた瞬間から1851年にタイムトリップできるかのような素晴らしい空間に、スタッフ一同自己満足♪
「いいね」「いいね、最高だね」呟きまくっていますよ(笑)

できることならばシリーズで3回くらいに分けて取り組みたかったこちらの万国博覧会。今回は時間の関係で「陶磁器」にスポットを当てています。私たちが学芸員になって サロン内を各窯の銘品を見ていただきながらプチ・ツアーを楽しんでいただいていますよ。

皆様に、これでもかとお写真をたくさん撮っていただいて、どの子もますます輝いて見えます。ありがとうございます♪これからご参加の皆さんもカメラ は忘れずに!

20110404-37.jpg

そんな銘品を眺めながらのティータイムは、りつえ先生の手作りケーキたちと。ベーシッククラス「ティーパーティーの開き方」、こんなに美味しい紅茶ははじめて!なんてお言葉も頂きました。

お部屋の雰囲気、テーブルセッティング、そして何より「ティータイムを楽しもう 」という気持ちが、紅茶のお味を更に更に引き上げます。愛情を込めて茶葉に接して、ぜひご自宅でも美味しいティータイムを楽しんで下さいね。

1851年の万国博覧会当時はまだ創業していなかったロイヤルアルバート社。万博により一般市民の間にも生活を楽しもうという気運が生まれ、「労働者階級で購入できるボーンチャイナ」のコンセプトをあげた同社の創業に繋がっていったことを思うと、ますます愛しい器に思えます。


追伸
Cha Tea 紅茶教室ではこの度被災にあわれた皆様への気持ちとして、4月末までチャリティーレッスンとして生徒様お一人参加に付き1000円を寄付することにしました。4月20日のレッスンでは11000円の義援金が集まりました(トータル242000円)、ありがとうございます。


Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
sidetitleプロフィールsidetitle

碧@Cha Tea

Author:碧@Cha Tea
紅茶教室 
Cha Tea紅茶教室

監修本 
紅茶のすべてがわかる事典

※当ブログ内のすべての画像の無断転用はお断りいたします

sidetitle夢を叶えるための名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。