スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶会は心を豊かにする時間

ベーシッククラス「ティーパーティーの開き方」、マスタークラスのレッスンのテーマ「英国陶磁器」に合わせて。お茶会のテーマも英国陶磁器にしてみました。この日の生徒様は6名中なんと、3人が妊婦 さん!!!幸せパワーに溢れる時間、ほのぼのしたレッスンになりました。

机の上一杯に、英国陶磁器が並ぶと・・・♪ 圧巻です。美しいもの、綺麗なもの、美味しもの・・・せっかくですので、お茶会は心を豊かにする時間にしたいもの。そしてお互いの家を訪問し合うことでの「学び」の場になれば更に上質♪

各自のこだわりのインテリアや、ティーフード、ハウスキーピングに至るまで。テーブルの上から広がる会話を楽しめれば最高ですね。

201100825-065.jpg

スタッフ同士のティータイムは、来月のマスタークラス「紅茶で谷中散歩~紅茶と和菓子」のティータイムの食器について。和菓子だから、和食器?でもこのまま英国気分をもう少し堪能したいな~・・・あれこれ悩んだ結果。レッスンの中でも一部触れる湯島の旧岩崎邸のミントンタイルにあやかって。

ミントンのティータイム♪に決定。夫が宝物 のようにプライベートルームに隠している(笑)ミントン・ブルーの食器を拝借することになりました。壁にもミントンのお皿をディスプレイしよう♪ ティータイムは、ミントンタイルがはめ込まれた階段が見える1階でね・・・、飾る絵もミントンの食器が描かれている絵にしよう・・・妄想はどんどん膨らんで。あー、楽しい

レッスンの後、すぐに谷中散歩に行きたくなる!そんな講座になると良いな。週末から計画的に模様替えです~、楽しみ

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/
スポンサーサイト

銀座三越のセミナーと芸工展

今日は10月の外部レッスン、芸工展についてのお知らせを。

10月は恒例の銀座三越さんで秋のセミナーがあります。テーマは「ミルクティー」、肌寒い日々が始まるととたんに美味しく感じるミルクティー。紅茶教室にいらっしゃる生徒様の中には「イギリスで飲んだミルクティーの味が忘れられなくて」と言う方も。

イギリスののミルクティーと日本のミルクティー、何か違うのかしら?王立化学協会から発表された「一杯の完璧な紅茶の淹れ方」をベースに、産地のテイスティング、牛乳のテイスティングなど、盛りだくさん楽しんで頂きますね♪

こちらの講座ですが、お申し込みは直接銀座三越様までお願いいたします。インターネット予約のみとのことですので、サイトからお申し込み下さい。

10月5日(水) 14:30~16:00 秋を楽しむミルクティーの極意  10/5 お申し込みはこちら
10月11日(火) 10:30~12:00 秋を楽しむミルクティーの極意 10/11 お申し込みはこちら

201100825-066.jpg

そして同じ頃にサロンでは「芸工展~谷中の小さな紅茶屋さん」がオープン♪ 茶葉販売、雑貨販売、紅茶の試飲を楽しんで頂きますね。芸工展の担当は、えりちゃんと美恵ちゃん。ご近所の方に向けてチラシ作りなども頑張っていますよ。

日頃は会員制のサロンのCha Tea ですので、レッスンのお申し込みを頂いている生徒様はご入室頂くことができないのですが。1年に一度は Open Door Day を作りたいな・・・と以前から思っていました。芸工展はとても良い機会♪ 10月10日(祝)~12日(水)11時~18時まで初オープンさせて頂きます。

小さなスペースですのでゆっくりはして頂けないのが残念ですが、Cha Tea の卒業生、ネットショップで日頃茶葉をお買い求めのお客様、ご近所の方などなど・・・お友達やご家族と一緒に(もちろんお一人でも)、お気軽にのぞいて頂ければ嬉しいです。特にご予約は必要ありませんのでフラッといらして下さい。

期間中は私は半分居たり居なかったり ですが、お目にかかれましたら声をかけて頂ければ嬉しいです。芸工展にはたくさんのお店や個人の方が協賛していますので、谷根千散歩もどうぞ楽しんで下さい。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

平日にこっそりランチ会

先日のお食事会、絶品のテリーヌが2つ余ったので・・・当日仕事の都合で参加できなかったスタッフの愛ちゃんをお呼びして。翌日に2人でランチ会。スープを作って、お鍋に残っていたソースはハンバーグにかけました。

昨日と違うお皿を使おう♪と台所をガサゴソ。「贅沢ね~ 」とにっこりしてしまう、美味しいランチとなりました。盛りつけや食器に少しこだわるだけで。ちょっとどこかのお店に行った気分です。

食後は愛ちゃんのお土産のスイーツをたっぷりのディンブラのミルクティーで。アウガルテンのカップが白いクロスに映えて・・・とても綺麗でした。

201100825-071.jpg

現在お仕事が平日お休みの多い愛ちゃん。中学生の息子さんと高校生の娘さんはどちらも学校に行っているため、たまーに2人でこっそりランチ会。前回はお隣の畑の夏野菜 を満喫したっけ。たまにはこんな時間も良いね~、お休みの日ならではの楽しみです。

現実には、サロンのある日はもうドタバタ 平日のサロンは1日3レッスンのことが多く、レッスンとレッスンの間が空いているためまだのんびりですが、土日祝のサロンはスタッフにとっては体力勝負。1時間タイムラグでトータル4レッスン。朝9時に集合して、気付いたら21時!!!という感じ。優雅なティータイムはお預けです

201100825-072.jpg

紅茶教室を主宰し始めた理由の1つに、不定休の看護の仕事から、夫とお休みを合わせるために、土日が完全にお休みのお仕事に憧れて・・・なんて気持ちも少しあったのですが、あれれれれ そこだけは上手くいきませんでしたね(^^;)

平日はお仕事なので、習い事はお休み日に!そんなニーズが多いのも当然のこと。看護師の仕事も、お教室業も、広く考えるとサービス業ですので、土日働くのは運命なのかもしれません。

「土日やっている紅茶教室が少ないのでとても有り難い」そんな風に言って頂けて私たちも嬉しいです。平日のお昼間、夜、そして週末・・・いらっしゃる生徒様の雰囲気も微妙に異なるので、とても刺激になる日々ですよ~。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

11月のレッスンスケジュール

予定通り9月26日より11月のレッスン予約を開始いたします。11月はイベントが1つ、そしてマスタークラスが2本になります。

まずはイベントのお知らせを。11月18日、19日、フリーライターの奥田実紀さんをお招きし、昨年にの赤毛のアンのクリスマスに引き続き楽しい講義をしていただきます。
今回のテーマは「スコットランド紀行」!!!タータンチェック、バグパイプ、ショートブレッド、スコーン。スコットランド特有の様々な文化を奥田さんのトークと、手作りのスイーツで満喫していただきます

今年はタータンブームも来ていますし、イングランドとはまたひと味違う、スコットランドの素晴らしい文化のお話し、私も当日がとても楽しみです。

201100825-059.jpg

そしてマスタークラス前半は「ティーリゾート」!!
紅茶の産地は、元々英国人の避暑地としての歴史を持つ場所がたくさん。今でも欧米人の避暑地・ハネムーン先として大人気だったりもします。

英国風のホテル、素敵なティールーム、イングリッシュガーデン。マレーシアのキャメロンハイランド、インドのニルギリ・・・♪仲の良い友達を誘って「ちょっとプチ旅行 」そんな候補地に入れて頂きたい産地をご紹介します。リゾート地としての産地の魅力を存分にお伝えいたします。

201100825-060.jpg

11月後半の講座は「アドベントクリスマス」、いよいよサロンはクリスマスモード に突入しますよ~。西洋では、クリスマスの準備は当日の4週間前の日曜日からスタートされます。今年は皆様にも、クリスマスを準備段階から楽しんで頂きたいと思っています。

クリスマス当日に振る舞う、オリジナルのクリスマスティー作りにチャレンジしてみましょう。制作したクリスマスティー、英国製のクリスマスカード、貴重なクリスマスクラッカーのお土産付き・・・盛りだくさんの講座です。当日はポップなクリスマス・プレパーティーを楽しみましょう。一緒にクリスマス気分を盛り上げましょうね♪

201100825-061.jpg

風を感じるリゾート地から、英国のクリスマスへ・・・11月は本当に盛りだくさんの月になりそうです。サロンのインテリアもめまぐるしく変わることでしょう。

そんな11月を前に・・・私とスタッフは10月の末から、マレーシアのキャメロンハイランドにティーリゾートに出かけてきます。以前行った時から「いいなー 」と思っていた憧れのホテルのスイートルームを予約。女子4名で、わいわい盛り上がってきますよ~。もちろん茶園も数カ所訪問してきます。

サロンの方は数日お休みを頂くことになりますので、また近くなりましたらお知らせいたしますね。どうぞよろしくお願いいたします。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

出張料理人♪サロンでのお食事会

最近日々に刺激が強すぎる気がするのですが・・・昨日はまたまた素晴らしい体験をさせて頂きました。
日本橋サロンより5年半のお付き合いになる生徒様のY様。妹様がとてもお料理上手で。Y様のブログで公開されるお料理を日々、「美味しそう~ 」と憧れていたのですが。

今回ひょんなことからお話しが盛り上がり・・・サロンにある食器を使用してお食事会がしたい・・・と、Y様の妹様に出張料理をお願いすることに!!

白いテーブルクロスを敷いて。淡いピンクと白いお花を飾って・・・ワクワクしながらシェフをお待ちしていると。素敵なメニュー表を持参してきて下さいました!!嬉しい!!

201100825-067.jpg

アミューズはチャイグラスに盛りつけて頂いた「なすのムース モッツァレラとトマト、バジルを添えて」と、アウガルテン社のマリアテレジアのスクエアのお皿に盛りつけて頂いた「チーズ入りマッシュルームと小エビのピンチョス」「フォアグラのパテとリンゴのカラメリゼのカナッペ」の3品。

なすのムース なんて初めて。甘いお味にビックリでした。そしてフォアグラのパテは、ドツボに好み。夫も「美味しい~」と大満足。

201100825-068.jpg

アントレは「スモークサーモンと野菜のテリーヌ」、こちらはヘレンドの南京のブーケに盛りつけて頂きました。もう出てきた瞬間に拍手!!!サーモンで作られた薔薇のお花。ムースの中に仕込まれているブロッコリーが茎の代わりになっているのです。なんて、女性心をくすぐる演出。食べるのが勿体ないくらいでした。

アクセントのニンジンがこれまた良いお味で。美しくって美味しくて・・・ここが自宅だと言うことを忘れそうでした

201100825-069.jpg

メインの「豚肩ロースの赤ワイン煮 プラムの香り」は、マイセンのイヤープレートに盛りつけをお願いしました。ドイツで人気の童話をテーマニしたイヤープレートは私の宝物。こんなに素敵なお料理を盛りつけて頂ける機会が来るなんて・・・と大興奮。

お肉がとても柔らかくて・・・そして、ソースに仕込まれていたオレンジの香り が鼻に抜けて。至福です。盛り合わせのお野菜も1つ1つのお仕事が丁寧で。調理助手を務めた?!スタッフの美恵ちゃんが大興奮で台所での仕込みの様子を教えてくれました。

201100825-070.jpg

そしてラストは・・・美味しいケーキと紅茶で。実はこのお食事会、スタッフのよしこ先生のお誕生日祝いも兼ねて・・・だったので、みんなで Happy Birthday !!サロンで祝うよしこ先生のお誕生日も6回目。今年のお誕生日会は、今まで以上に記憶に残ることでしょう♪

Y様、そして妹様のE様、今日は楽しい会をありがとうございました。自宅でこんなに楽しい時間が過ごせるなんて、夢のようでした。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

幸せモードのサロンですが、11月のご予約の準備もしっかりしていますよ。11月のレッスン予約は、本日21時~開始になります。休会中の生徒様で復会をご希望の方は26日15時までにチケット購入のお手続きをお済ませ下さい。それ以降は10月3日~の受付になりますので、ご注意下さい。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

谷中の和菓子と紅茶でティータイム

★お教室からのお知らせ★
11月の講座のご予約は9月26日(月)21時~スタート予定です。休会中の生徒様で復会をご希望の方は26日15時までにチケット購入のお手続きをお済ませ下さい。それ以降は10月3日~の受付になりますので、ご注意下さい。


今日のティータイムはいつもと趣向を変えて♪ 来月スタートする「谷中散歩~紅茶と和菓子」に合わせて、谷中名物のお菓子と、美味しい紅茶のペアリングを楽しんでみました。

せっかくなので、お茶を楽しむカップもお湯の風に。今日はロイヤルクラウンダービー社のフリーカップを使用。当日はどの子を使って頂こうかな~。有田焼もいいかな、アウガルテンもやっぱり素敵。お皿はどうしよう~。考えるのも楽しい時間。

講座開催期間中、実は谷中・千駄木・根津・湯島・上野界隈では、「芸工展」という町を挙げて芸術を楽しもうというイベントが開催されています。数多くの文人が愛したこの地域には、今でも昔ながらの古民家や、洋館が残っている地域として、週末は観光客の方がカメラ を片手に散策を楽しむエリアでもあります。

201100825-064.jpg

私も先日、サロンからスタートし、谷中銀座散策→よみせ通りを通って→千駄木→大好きなへび道でお買い物→根津でランチ→不忍池通りをボートを横目にのんびり→湯島→旧岩崎邸→御徒町→松坂屋でお買い物と、半日下町散歩を夫と楽しんできました。

「芸工展」のマップを片手にまずはお茶、スパイス、ハーブ、牛乳・・・レッスンで学んだこだわりと共通する感性を持つお店を中心にご紹介予定。ベーシック、アドバンスドクラスも含め、10月の前半にレッスンに参加される生徒様には芸工展のパンフレットをプレゼント 予定。

Cha Tea らしいマニアックな角度で 町のお祭りを一緒に楽しんで頂ければ嬉しいです。地元の方も、新しい谷根千の魅力を楽しみましょう。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

リチャードジノリを愛でる楽しいランチ

紅茶から洋食器へ。
こだわりが増えてくると・・・お食事に行くお店の「食器」にも自然に目がいくようになります。先日のT様邸の訪問前に・・・スタッフと前々から行きたかったレストランにお邪魔してきました。

リチャードジノリの食器でお食事が楽しめる「アルベルコ・バンブー」♪箱根の一軒家レストランです。

こちらのお店のリチャード・ジノリの食器たちは・・・少し前の製造ラインのものと思われ。ジノリ定番のベッキオホワイトのレリーフのラインがとても綺麗。昔ながらの丁寧に作られたモールドで型を取られた食器だと言うことが一目で分かります

201100825-063.jpg

残念ながら、ここ何年か前から・・・型の作りが甘くなり、レリーフがぼんやりとして、食器の見た目もややぼやけた印象になり・・・昔からのファンは悲しい思いをしていたのですが。

オーナーさんが代わり、数カ所展開していた工場も創業時の1カ所に絞り、初期のモールドから型を起こし直し・・・少しでも昔の美しいラインが出るように工夫がされてきているため・・・最近のデパートに並んでいるベッキオは質が上がってきているように思います

今では購入が出来ない素晴らしい食器と美味しいランチ。いつかこんなランチがサロン出てきたら良いな~。その時は食器はどの窯?空想話も洋食器好きの友人たちとならばいくらでも盛り上がってしまいます。至福の時間となりました♪

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

こだわりのログハウス 生徒様の素敵なサロン

お教室にいらっしゃる生徒様の9割は「趣味」として紅茶を満喫されたい方ですが、中には、「夢のために」「仕事に活かしたい」そんな思いでいらして下さる方もいます。

Cha Tea 紅茶教室を卒業されて、カフェを開いたり、紅茶教室を主宰される方もかなりの数になってきましたが、昨日はそんなお一人、T様夫妻が営む小田原のフットケアサロンにお邪魔してきました。

奥様のお仕事であるフットケア。新築されたこだわりのログハウスでサロンをオープンするにあたり、施術後お客様に美味しい紅茶を召し上がって頂きたい・・・そんな想いからご夫婦で遙々小田原から通学下さったT様たち。昨年、無事ジュニアティアドバイザーの認定も修得され、フットケア+素敵なティーカップでの紅茶が楽しめるサロンがスタート。

私たちが毎年春秋にお茶摘みに行く茶畑にほど近い場所と言うことで・・・いつかお邪魔したいなーと思っていたのですが、とうとう念願が叶いました。
201100825-062.jpg

節電の関係で、ダンナ様も9月末日まで平日がお休みになっていたとのことで・・・嬉しい再会。ご自宅へのこだわりも色々伺えて、嬉しかったです。お引っ越しして1年のT様邸ですが、どこも素敵で寝室から、お風呂まで・・・海外のお宅のように全て案内して下さいましたよ

T様、美味しい紅茶を淹れて頂きありがとうございました。手作りのケーキもとても美味しかったです。こだわりのログハウス、お腹を抱えてしまうほど楽しい T様夫妻のお喋り、全てがご馳走でした。またお目にかかれるのを楽しみにしています

さて、本日からの3連休、サロンは金土の営業。そして日曜日は、これまたスタッフ大集合で楽しい内輪イベントの予定が。大興奮の3連休になりそうです♪

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

11月のご予約は26日(月)~スタートです

台風すごかったですね・・・お教室をはじめて9年、台風でレッスンをお休みしたのは今回がはじめて。皆様とも連絡が取れ安心しました。サロンのスタッフも何とか帰宅しましたよ。まだまだ勢力が強い今回の台風。これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。


レッスンが中止になったため、サロンでは待機のスタッフが各自の勉強に勤しむ一日となりました。マスタークラスのレジメの調べ物、イベントの打ち合わせなど・・・。

もちろん合間合間にティータイムも満喫。涼しくなってくると、お色の濃いめのお菓子が美味しく感じられます。チョコレートケーキだったり、モンブランだったり。そんなスイーツが食卓に登場すると、自然に食器もお色目の濃いものがセレクトされるように

この日テーブルを彩ったのは。ロイヤルドルトンの陶花、リチャードジノリのグランデュカの変形皿、ヴェニスのケーキ皿、そしてミントンのローゼンボーのティーカップ。どれも色のメリハリがはっきりしていて・・・気品のある食器たちです。夏から秋へ。そろそろキャビネットの中の模様替えもしなくては・・・。さてどの子を目立つところに飾ってあげようかしら・・・考えるだけでワクワクしてきます。

201100825-058.jpg

秋が深まる中サロンでは11月のレッスンスケジュールも大まかに確定してきています。11月は私たちも楽しみなゲスト講師を招いてのイベントも。そして・・・待望のクリスマスレッスン もスタートします。

今年は、2通りのクリスマスをサロンで体感して頂こうと、スタッフみんなで楽しく頭をひねっています。クリスマス当日までの過程を存分に楽しめる1ヶ月にしたいなー。ツリー出しは11月23日の予定♪もう今から楽しみで楽しみでなりません。

そんな11月の講座のご予約は9月26日(月)21時~スタート予定です。休会中の生徒様で復会をご希望の方は26日15時までにチケット購入のお手続きをお済ませ下さい。それ以降は10月3日~の受付になりますので、ご注意下さい。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

本日のレッスンを中止いたします

★本日19時半~の「陶磁器紀行イギリス編」をお申し込みの生徒様へ★

会社から帰宅令が出て既にご自宅に帰られている生徒様もいるとのことで、残念なのですが、皆様の安全を考えて本日のレッスンは中止させて頂くことになりました。キャンセル料金は一切かかりませんので、ご安心下さい。

同内容のレッスンを「9月30日(金)19時半~21時半」に振り替え開催をいたします。お手数ですが、30日のご都合の程、メール頂ければ幸いです。

サロンはオープンしていますので、ご不明な点がありましたらお電話、メールいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
sidetitleプロフィールsidetitle

碧@Cha Tea

Author:碧@Cha Tea
紅茶教室 
Cha Tea紅茶教室

監修本 
紅茶のすべてがわかる事典

※当ブログ内のすべての画像の無断転用はお断りいたします

sidetitle夢を叶えるための名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。