スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移転のお知らせ

ブログを移転しました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

http://ameblo.jp/tea-school-chatea
スポンサーサイト

お花がいっぱい

今週は出版のお仕事の最終の詰め作業に追われ・・・なんだか日々ドタバタしているのですが、個人的な遊びももちろん 昨日は先月に引き続き美恵ちゃんと観劇に行ってきました。舞台大好き

もちろん仕事もちゃんと。この日は出版社の方が夕方にいらして、お互いチェックした原稿の照らし合わせ。今回出す本は、出版社のジャンルの中では「歴史分野」に値するそうで、エッセイや紀行などより、校閲チェックが厳しいとのこと。もう一息・・・のところまできているので、気合いを入れて・・・ ですね。

それにしても・・・知らない日本語の多いこと。
貴顕」(きけん―身分が高く名声があること、貴顕紳士)、初めて聞きました。もしかしたら、今まで読んだ本に出てきていたのかな。読み流していたということかしら・・・。
色々な意味で勉強になります。そして反省にもなります(-.-)

20120105-150.jpg

お写真の三越デパートでのレッスン(レッスン後早速、サロンの体験レッスンにお申し込みのお電話を下さった方も!嬉しい!)、そして原稿チェックも立て込んでいるため、最近はスタッフの出入りも激しいサロンですが、昨日は更に珍しく、平日昼のサロンにスタッフ6名大集合。

お酒抜きでスタッフがこんなに集まるなんて、かなり久しぶり?? 打ち合わせを兼ねてランチしながら、「昼間にこうして顔を合わせるなんて、変な感じだね~」なんて(笑)こんな時のお昼ご飯は、お料理大好きな美恵ちゃん、飲食店経験の長い愛ちゃんが、さっさっ・・・と!昨日は生パスタでした(^^)

たまえ先生が頑張ってくれたため、サロンの玄関先も春のお花でいっぱいに 桜もかろうじて週末まではその姿をとどめてくれそうなので。レッスンにいらした際には、ぜひサロンの玄関先、そしてお寺の桜をお楽しみ下さい。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

Cha Tea 製 ダージリン塩

三越デパートでのセミナー初日、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。今回の講座のテーマは「知って楽しむティーバッグ」♪ きちんとしたルールに従っていれさえすれば、ティーバッグの紅茶も人にお出しできる美味しい紅茶に大変身。

講座では、ウバ、ヌワラエリヤ、ディンブラ、ダージリンセカンドフラッシュ、ダージリンファーストフラッシュ5産地の紅茶のテイスティングにもチャレンジして頂きます。
可愛い洋食器 ももちろん会場に持参していますので、お気に入りの食器で心豊かなティータイムを過ごして頂ければ嬉しいです。

本日も14時半より同様の内容での講座が開催されます。当日のお申し込みをご希望の方は、銀座三越 TEL 03(3535)7027 まで直接お問い合わせ下さい。

20120105-148.jpg

さて、本日のお写真はマスタークラス「紅茶活用術」でご紹介しているダージリン塩。ダージリンを碾いたものと、お塩を混ぜて作った自家製のお塩になります。

これがなかなか奥深い世界で。
ダージリンの茶葉の季節はもちろん茶園、そしてどこの国のお塩を使うか、どのくらいの粒子のお塩を選ぶか、割合はどの比率にするか・・・楽しい楽しいミキシング作業。1つ1つの要素で味がかなーり変わるのも面白く、またこれだという比率が見つかった時の喜びもあり 個人的にすっかりはまっています(笑)

ご飯やサラダはもとより、白身のお刺身につけたり、お豆腐にかけたり。ダージリン塩は我が家の食生活に欠かせないものにもなり・・・。あまりにも美味しいので(笑)、小袋で生徒様にもお分けすることに。ここ一週間でたーくさんお嫁に出しました。

ダージリン塩、興味のある方はぜひサロンで声をかけて下さいね。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

薔薇のつぼみのティーカップ

★お知らせ★
お待たせしました。ニルギリの新茶到着しました。昨年と同じくチャムラジ茶園、ミカンの皮の香りのする優しい紅茶です。ネットショップでも販売開始しています


3月、4月とご入会者が多数。嬉しい悲鳴です。
今週は名古屋からの参加者が。即日入会、その日の午後からベーシッククラスのレッスンをスタートして下さいました。ずっとブログをのぞいて下さっていたとのことで・・・何だか初対面のような気がしない盛り上がりとなっています♪ 週末まであと2レッスン、Y様どうぞよろしくお願いいたします。

もともと食器好きの生徒様が多いCha Tea ですが、最近は「食器 」の生徒様が数名ご入会されたことにより、ベーシッククラスのレッスンから熱い熱い洋食器談義が。

そんな皆様ならば、「きゃー 」と言うこと間違いなしのラブリーなカップが英国より届きました。ロイヤルアルバート社のヴィンテージ品です。画像では少々わかりにくいのですが、ピンクとグリーンの素地の対になるカップ。

20120105-147.jpg

ピンクのカップには、可愛らしい薔薇のお花が。そしてグリーンのカップには「薔薇のつぼみ」のみが描かれています。薔薇柄のカップは定番ですが、つぼみだけを描いたカップは初めて。赤毛のアンの小説に出てくる「薔薇のつぼみのティーセット」を想像してしまいました。

1客1客でも可愛いですし、対にしても花丸のこちらのティーセット、初使いはディンブラのミルクティーでした。生徒様からの差し入れエリカのチョコレートをお供に、可愛い可愛い、大賑わいのティータイムとなりました。

テーブルの上のお花は、福岡の美奈子先生から頂いたもの。浅草サロン時代にプロフェッショナルクラスを卒業して下さった美奈子先生、なんと、お教室のホームページがきっかけで昨年ご結婚 をされたとのことで・・・。ダンナ様と一緒にサロンにいらして下さいました。

とても素敵なカップルで、よしこ先生も含め、浅草時代の懐かしいお話にも花が咲きました。美奈子先生、また東京にいらした際には、ぜひ遊びに来て下さいね。次の再会のを楽しみしています。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

お隣養福寺さんの桜

レッスンがお休みの日、りつえ先生と、えりちゃんが集合し、原稿チェック。結局お仕事の1日となったこの日。

途中奥田さんと電話会議をしつつ、ひたすら原稿と睨めっこ。何度読んでも気になるところが出てきて、ひ~っっっ!更にはこの場に及んで、写真の取り違いなども発覚・・・カメラマンさんにもご足労をかけてしまい猛反省しています

そんな中でも癒やしは、窓から見える桜。お隣の養福寺さんの桜が今まさに満開!!!レストランだったら確実に予約席になるほど、サロンの窓から眺めることができます。

20120105-146.jpg

窓から見える桜がとても綺麗で、近くに行ってみなくちゃ~と、夕方養福寺さんに、息抜きとばかりにお花見に行ってきました。観光客の方もたくさん来ていましたよ。

寒緋桜、ウコン桜、ソメイヨシノ ・・・何種類も桜があり、それぞれが本当に見事。そして満開の桜の中から見るサロンも格別♪ いつも以上に我が家が可愛く思えました。
入り口の八重桜のつぼみも膨らんできていて・・・こちらもとても楽しみです。

20120105-145.jpg

しかし恐るべし花粉。たった30分ほどの時間だったのに、帰宅したら、私もりつえ先生も、えりちゃんも全身が痒い~ 頭皮から始まり、顔も・・・慌ててコンタクトを外し、顔を洗い鼻スプレーをする羽目になりました。。。お外で桜を愛でつつお酒を・・・なんて、現実的に無理 悲しい事実に打ちのめされました。

花粉症でない方は、ぜひぜひ気持ちいい風の中でお花見して下さいね。私たちは家の中からこっそり楽しみます。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

英国からの楽しいグッズ

来月後半のマスタークラス「エリザベスII Diamond Jubilee」に向けて、英国より限定グッズが続々と到着しています。私のお気に入りは、ハロッズ社のジュビリーティー。缶がとても品があって、これは保存決定♪という感じ。今週には更にどどんと空輸便が来るので・・・楽しみ楽しみ。どんなティーテーブルを作ろうかな。

同梱されていたのはフォートナム&メイソンのヴィンテージグッズ。昔の紅茶缶、そしてスタッフ一同を唸らせたのが、トランプ 1957年当時のフォートナム&メイソンの本店がモチーフになっています。枚数も揃っていて嬉しい~♪ これから週末はトランプ三昧かな~。

しばらく神経衰弱や七並べくらいしかやっていなかったので、トランプのルール忘れています。学生時代はセブンブリッジにはまったなー。ルール思い出せるかしら(^^ゞ

20120105-138.jpg

そうそう、今週は銀座三越でのティーセミナーも始まります。
ティーバッグだって今はこんなに美味しいのよ~!!!をテーマに、1時間半 Cha Tea のこだわりの紅茶の世界を楽しんで頂く予定。生徒様でも充分楽しめる内容ですので、美味しい紅茶を飲みに是非ご参加下さい

ちなみに内容は・・・「英国のティーバッグ」「日本のティーバッグ」「正しい淹れ方」「本日楽しむ紅茶の産地紹介」「ティーバッグのテイスティング(5産地ほど)」「実習」「ティータイム」と言う流れになる予定。

ティータイムにはご自身で淹れたダージリン・ファーストフラッシュも飲んで頂きます♪ 今年の新茶をティーバッグで、なんてなんて贅沢!ほんの少しですがお土産付きです。

4月12日(木) 14:30~16:00 三越 1DayLesson 知って楽しむティーバッグ
4月13日(金) 14:30~16:00 三越 1DayLesson 知って楽しむティーバッグ
4月17日(火) 10:30~12:00 三越 1DayLesson 知って楽しむティーバッグ


よろしくお願いいたします。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

極上アイスティー ロイヤル ダージリン ラジャ グランド

10周年のお祝いにプロフェッショナルクラスの卒業生から差し入れいただいた一本のボトル。ワイン・・・ではありません。れっきとした「アイスティー」、ダージリンの白茶です。

Royal Darjeeling Rajah grand ロイヤル ダージリン ラジャ グランド」名前だけでも格好良い!!以前から気になっていたのですが、金額が金額なので、ちょっと尻込みしていました。

嬉しいサプライズ いつ飲もうかな~、ワクワク。少し落ち着いたら、もう少し落ち着いたら・・・と思っていたら。桜が美しい季節に。これぞ絶好のシチュエーション?!桜を愛でながらの試飲会となりました。

グラスはベーシッククラス「アイスティー」のレッスンで生徒様に使っていただいているウィーンのアウガルテン社のもの。飲み口がとても薄く、フォルムがとても優美。

左側のワイングラスは、大きさも比較的小ぶりで使いやすいサイズのため、使わない日がないくらいに活躍してもらっているのですが、先日メーカーさんの方にお聞きしたら。手吹きの、今ではとても貴重になってしまったグラス・・・とのこと。大切に使わなくては・・・。

20120105-144.jpg

しかし、写真で見るとお茶会とは思えない感じですよね。ワイン会?!
これまた生徒様にプレゼントしていただいた桜をテーマにしたおせんべいと一緒に、お花見をしながら至福のティータイム。皆様、お気遣いありがとうございます。

空いたボトル・・・もったいなくて捨てられない。「これに自家製のアイスティーを詰めたら、気分が盛り上がるんじゃない」とスタッフ。うんうん、ヴィジュアルは大事です(笑)

生徒様の間で今話題のアイスティーは、ダージリンファーストフラッシュの二煎目で作る水出し紅茶。一煎目はもちろんホットティーで。ポットに残った茶殻にホットティーの際と同量の水(水と氷半々もお勧め)を淹れ、そのままポット毎冷蔵庫で12時間以上。

ビックリするくらい美味しい水出し紅茶ができます。ぜひぜひお試しあれ。我が家の夫は、その水出し紅茶を会社へ持参。2度美味しいとはまさにこのこと。極上アイスティー、ぜひお試し下さい。

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

バタフライハンドル

★お知らせ★
今年のダージリン・ファーストフラッシュが贅沢にもティーバッグになりました♪お友達へのプレゼント、お花見のお席など・・・便利なティーバッグもぜひご利用下さい


「蝶 」の取っ手がついた「バタフライハンドル」のティーカップはアンティーク好きにはたまらないお品。バタフライハンドルのカップだけをコレクションする熱心なコレクターさんが世界中にたくさんいるんですよ。

サロンにとって、6客目のバタフライハンドルのカップは「エインズレイ社」の作品となりました。1930年代のティーカップ。90年前の作品とは思えない愛らしさにスタッフ一同、可愛い!!!!

こちらのカップ、エインズレイファンのスタッフの美恵ちゃんとシェアして色違いで2客ずつのリバイバル品を以前から所持しているのですが、今回届いたオリジナルは素地の薄さと、絵付けの丁寧さがとても際立っていて。やっぱりいいです。美恵ちゃんと「違うね~」とため息。
ソーサーのふりふりもとても丁寧な仕上げ方。職人さんの繊細なお仕事に拍手です。

20120105-141.jpg

エインズレイ社からは、色々なお色のバタフライハンドル、そして絵付けが異なるヴァージョンのカップも出ているので、色違いも欲しいな・・・なんて物欲もむくむく。危険です(^^ゞ
由実さんのネットショップにも時々並びます・・・ぜひチェックしてみて下さい。

5月に発売予定の本の中にも、バタフライハンドル、そしてお花 の取っ手のついた「フラワーハンドル」のカップをたくさん掲載します。ページの都合上、一部が白黒ページになってしまいそうで・・・悲しい~ でも仕方ない・・・、クスン。
悲しいけれど、実物の美しさはぜひぜひサロンでご覧下さいね。

商品詳細を見る
Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

ディズニーの本に影響され・・・

サロンには定期的にダスキンさんがお掃除に入って下さっています。先日はそのお掃除日。プロのお掃除が施工された翌日は、いつも以上にサロンがキラキラ く気がします。特に水回りは、自分たちではなかなかできない仕上がりで。新築のお家のようにピカピカに。

次のお掃除日まで、この状態をキープするのが私たちの使命なのですが・・・お掃除、どちらかというと苦手な分野なので、ついつい後回しに。

しかし、先日読んだ「ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと」に影響されて、今月は私にしては珍しく、お掃除を頑張る月間にしたいなと思っています。

そうじは、汚れているからするのではなく、汚さないためにするんだ

20120105-139.jpg

そうなのよね~。当たり前のことなのだけとれど、いつも後追いになってしまう。汚れた→掃除→また汚れた→掃除・・・もう嫌~!!なんて。ですのでちょっと余裕のある時は、先に先に。汚れたからではなく、より快適にするため、汚れがたまらないように先取りでお掃除。

いつもは巣ごもり一直線の私ですが、この季節は外のお花も愛でたい・・・と自然に外出欲が。帰宅した時に、「外も良いけれど、家もやっぱり良い」と心から思えるようにしたいものです。

お散歩の後、綺麗になったサロンで午後のお茶♪ きっと上々のはず♪

ディズニー そうじの神様が教えてくれたことディズニー そうじの神様が教えてくれたこと
(2011/10/20)
鎌田 洋

商品詳細を見る

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/

春爛漫 週末は谷中の桜をお楽しみ下さい

春爛漫、サロンの窓から見える桜も満開に近くなり・・・乙女椿や水仙など、駅までのたった5分のお散歩道にも春のお花が咲き乱れるようになりました。花粉症が酷く必要以上に外出をしたくない私にとって、窓から見える桜の花は最高のプレゼント

お寺の桜なのでライトアップはないため、日中だけの贅沢です。机の位置を動かして。どの席からも桜が見えるようにして・・・嬉しいな-。

マスタークラス「紅茶活用術~食偏」、紅茶定食も2階のダイニングで提供させて頂きました。美味しい紅茶料理、そして窓から見える桜・・・「帰りたくない~ 」なんて嬉しいお言葉を頂き、ホッ。アイスティーがワインのように見えますよね。

20120105-143.jpg

皆様がお帰りになった後は、スタッフ同士でも桜を眺めるながらのティータイム。生徒様に差し入れして頂いた「うさぎや」の和菓子。新茶のダージリンと合わせて、しっとりと。

器は少し贅沢。アウガルテン社のマリアテレジアの角皿と、カラフルシノワズリーのカップで。素地が薄いアウガルテン社の食器、上品なお菓子とのコラボレート。眼で見て美しい、食べて美味しい、とても幸せなティータイムとなりました 

20120105-142.jpg

谷中の桜は週末が見頃。土曜日の12時半~のフジテレビ「ぶらぶらサタデー・美川・はるな愛の春の谷根千 食い倒れ旅!」で、谷根千特集が。サロンの斜め前のスイス料理のお店「シャレースイスミニ」が映りますよ~。

日曜日はテレビの影響でいつも以上に観光客が増えそうですね。皆様も、レッスンの前後、ぜひぜひ谷中散歩してみて下さいね。谷中墓地の桜を眺めながら鶯谷まで一駅散策もお勧めです。

私も今夜は、夜桜を愛でながらお出かけです もちろんマスク必須でね(笑)

Cha Tea 紅茶教室
URL:http://tea-school.com/




sidetitleプロフィールsidetitle

碧@Cha Tea

Author:碧@Cha Tea
紅茶教室 
Cha Tea紅茶教室

監修本 
紅茶のすべてがわかる事典

※当ブログ内のすべての画像の無断転用はお断りいたします

sidetitle夢を叶えるための名言集sidetitle


presented by 地球の名言
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。